メックコマンダー研究室
メックコマンダー研究室

メックコマンダー 攻略編

Operation 5 "CUTTHROAT"

Mission 1

<<目的>>
(1)味方の大尉を揚収地点まで護衛せよ
砲兵支援:小-4/大-2
センサー:1/カメラドローン:0
最大降下重量:500t
<<敵メック>>
ヴァルチャー×8/ハンチバックIIc×6
護衛すべきナイマン大尉は上の山(A)にいる。揚収地点は左下(B)。敵は開始直ぐに画面右からナイマン部隊を襲う部隊、画面中央の基地にいる部隊、揚収地点近くで待ち構えてい部隊の三つ。
降下したら画面上目指して全メックを走らせる。ナイマン部隊はアトラス、カタパルト2機、センチュリオンという微妙な部隊編成なので、支援をしないとやられてしまう。
最初の敵部隊(ヴァルチャー4機)は画面右から進入してきてCの辺りから出現する。このヴァルチャーの襲撃には絶対に間に合わないので空爆で支援をする。開始と同時にセンサー置く。これはタイマー代わりに使う。ヴァルチャーはこのタイマー(センサー)が38秒になったところで先頭機が出現し、最後の4機目は44秒となる。これを逆算して空爆を行う。4機のうち2機を破壊できれば最高であるが、せめて1機破壊1大破であれば、支援部隊到着までナイマン隊が持ちこたえられる。あと、希にヴァルチャーが陰から現れる瞬間に空爆を行うと驚いたヴァルチャーが陰に引っ込み、敵全メックがナイマン隊に向かわず画面を下に向かってくることがある。こうなるとナイマン隊を気にせず戦えるので非常に楽になる。
攻撃を受けたアトラス(ナイマン大尉)は後先考えずに一目散に揚収地点へ逃げ出し、敵がウジャウジャいる敵基地(画面中央)へ突っ込んでいくので遅れずに突入して敵を破壊しよう。基地内には補給倉庫がいくつかあるので、攻撃の合間に捕獲する。また、D地点にも補給倉庫があるので捕獲用メックを走らせよう。
揚収地点付近にヴァルチャーとハンチバックIIcが2機ずつ待ち伏せしているのでアトラスにあまり遅れないように。

Mission 2

<<目的>>
(1)全てのクラン軍メック(8機)を捜索・撃破せよ
※ タイムリミット 15分
砲兵支援:小-0/大-0
センサー:0/カメラドローン:0
最大降下重量:400t
<<敵メック>>
マサカリ×1/マッドキャット×2/ソア×3/ハンチバックIIc×2
降下地点が2カ所あるが、同時に部隊を移動させるのは難しいので、一カ所でよい。お薦めの降下地点はF2。島同士は繋がっていて歩いて渡れるのでJ型でなくとも大丈夫。制限時間は15分あれば十分である。
F2へ降下し右下へ向かうとマッドキャットのお出迎え。が、逃げるので、ここでは倒せない。Aの街に入ったら慎重に進む。ビル街にハンチバックIIcが2機潜んでいるので、乱戦にならないように注意する。街を抜けるとマッドキャットがいる。ここで倒せると楽。橋を渡ると地雷原なので道路上を歩く。
逃げ出したマッドキャットはこの基地内に隠れている。この基地の外のB地点辺りにソアが2機隠れていて突如、襲ってくる。3機相手は厳しいので、マッドキャットを速攻で倒し、ソアを迎え撃つように。
ソアを倒したら、Dから中央下の島へ渡る。Eの辺りにJ型のソアが隠れている。ソアと戦っていると奥からJ型マッドキャットが出てくる。2機を倒したら、再度、中央の基地を通って画面上部を目指す。
F地点にマサカリが隠れている。このマサカリはガスタンクを爆破させ、こちらにダメージを与えるという猪口才な攻撃をしてくるので、迂闊にガスタンクに近付かないように。

Mission 3

<<目的>>
(1)全ての敵部隊を撃破せよ
(2)全ての(4基)石油デリックを占領し、防衛せよ
(3)クラン軍の司令部施設を占領し、戦術データを収集せよ
砲兵支援:小-6/大-4
センサー:0/カメラドローン:0
最大降下重量:350t
<<敵メック>>
マサカリ×1/ロキ×2/ハンチバックIIc×2/クーガー×1/コマンドー×2
移動し始めて、最初に出てくるガスタンク群に注意。敵LRMトラックがガスタンクへ砲撃してくるのだ。ガスタンクが画面に現れたら破壊した方がよい。
(3)司令部を占領して、ここをベースに任務を遂行する。画面にはガスタンク・燃料タンクが沢山あるが、やたらに破壊すると石油デリックまで壊れてしまうので注意。
石油デリックはA,B,C,Dの4カ所。占領の前に全ての敵を駆逐しよう。Eにはクーガーに戦車8両の大部隊がいるので右側から回り込んで空爆を交えて攻める。
敵の応援部隊は4種類ある。Aを目指す車両部隊が2部隊。画面右下から出てくるハンチバックIIc2機の部隊。マサカリ+ロキ+コマンドー2機の部隊。
まず、車両部隊はAの石油デリックを占領すると出現する。1回目の攻撃から2回目までは少し間があるので注意。ハンチバックIIc部隊はBを占領すると同時に出現する。さて、最後の大部隊の契機は、今ひとつ分からない。全ての石油デリックを占領すれば必ず出現するが、3基の占領でも出現する時がある気がする。
以下の手順で進めれば楽
画面上の敵の駆逐→A占領→車両部隊×2→B占領→ハンチバックIIc→C占領→D占領→最後のメック部隊
最後の敵はロキとコマンドーをメックで迎え撃つ。マサカリはガスタンク群に入ったところで空爆一撃!

Mission 4

<<目的>>
(1)敵の航空管制塔を破壊せよ
(2)砲兵部隊を含む、全ユニットを稜線上に設定された射点へ移動させよ
※ タイムリミット 20分
砲兵支援:小-0/大-0
センサー:0/カメラドローン:0
最大降下重量:380t
<<敵メック>>
カタパルト×4/センチュリオン×5/ハンチバック×7/レイヴン×3/クーガー×4
4両の自走砲部隊を護衛して画面右の射点(2)を目指す。
右の山を登って行くと視界が広がり敵が左側からしかこないので戦いやすく進めやすい。しかし、時間が多少かかる。
中央突破をすると敵が左右からくるので注意が必要だが時間は早い。
左上隅に敵の基地があってメックが4機いるので、左側ルートはお薦めしない。
航空管制塔のある山及びその周辺は敵の空爆地帯なので、慎重に通り抜けよう。メック部隊を先行させて敵と航空管制塔を潰す。

Mission 5

<<目的>>
(1)発電施設"アルファ"を破壊せよ
(2)発電施設"ベータ"を破壊せよ
(3)発電施設"ガンマ"を破壊せよ
砲兵支援:小-6/大-4
センサー:0/カメラドローン:0
最大降下重量:415t
<<敵メック>>
マサカリ×10/ソア×3/ウラー×10
中央の基地(A)にいるマサカリ10機(2・3・3で行動する)をどのように扱うかがこの面のテーマ。補修ベイは(2)とAの基地内にしかない。
安全第一はマサカリを避けて外外と回るルート。具体的には(1)→(3)→(2)。
マサカリと戦うのであれば(1)の次に(2)を攻略して補修ベイを確保しておく。B地点にはミサイル砲台が山ほど(21基)も設置されているが、重メックで突っ込めば何とかなる。

Mission 6

<<目的>>
(1)防衛砲台軍を占領または無力化せよ
(2)中央地区の自走衛星軌道法を破壊せよ
(3)北西地区の自走衛星軌道法を破壊せよ
(4)北東地区の自走衛星軌道法を破壊せよ
※ タイムリミット 35分
砲兵支援:小-3/大-3
センサー:2/カメラドローン:0
最大降下重量:600t
<<敵メック>>
 省略
最後の面。敵メックが山ほど出てくる。
(1)の防衛砲台は開始後1分間だけ機能停止しているので、足の速いJ型メックを入れておき、主力に先立って基地内に突入し、ゲート制御塔、砲台制御塔を占領する。主力部隊も左下からくるロキ4機よりも早く敵基地内に突入し、基地内で迎え撃つ。
自走衛星軌道砲は(2)→(3)→(4)の順に攻略するのが楽だろう。補修ベイは(2)の基地内及びAにあるので早め早めに修理をする。Bを一気に走り抜けようとするとJ型ハンチバックIIcが両脇の島から飛び出してきて乱戦になってしまう。慎重に進むほうが安全。(4)の最後の防御はマサカリ。気合いを入れて倒そう。

[H15.1.1]


ホームへ戻る ← 戻る | 進む → |

Copyright (c) 2003 Jack